会誌『地方史研究』398 第69巻 第2号 2019年4月

会告

第60回日本史関係卒業論文発表会について  ( 1 )

第70回大会を迎えるにあたって ( 2 )

第70回大会にむけて 問題提起募集のお知らせ  ( 4)

『会員名簿 2019年』発行にあたり御協力のお願い  ( 4 )

論文

播磨国矢野荘における水害と損免要求
「荘家の一揆」形成の社会的論理      赤松 秀亮( 5 )

佐竹天文の乱と常陸国衆               泉田 邦彦( 26  )

「小山評定」再々論 家康の宇都宮在陣説を中心に     本多 隆成( 46 )

動向 学校資料問題 全史料協 遺跡保存問題

「学び舎の記録遺産―学校資料の保存・活用を考える―」参加記    平尾 直樹( 66 )

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会全国(沖縄)大会参加記    佐藤 崇範( 68 )

アーキビストの覚悟に触れて ―大会参加記―    重久 幸子( 72 )

旧陸軍墓地を今に生かす道 ―財務省の予算措置決定をうけて―    小田 康徳( 76 )

展示批評

すみだ北斎美術館「北斎の橋 すみだの橋」を見学して    馬場 宏恵( 81 )

豊橋市二川宿本陣資料館企画展「とよはしの旗本たち」によせて    澤村 怜薫( 85 )

研究例会報告要旨  ( 89 )

根本みなみ

地方史の窓 ( 91 ) 新刊案内 ( 97 )

各種委員会報告 (105) 事務局だより  (107)

受贈図書論文要目 (25, 71, 75, 80, 84, 88, 96, 104, 109)